早急な経営方針の建て直しに対するヒントを占いに求める

“東京でベンチャー企業を経営していますが、先年に証券取引で問題が起きてしまい、どうすれば良いか行き詰ってしまいました。幸い倒産するほどの痛手ではなかったのですが、今後の巨視的な経営方針を方向転換せざるを得ない状況に陥ってしまい、当時は長期的な展望に対するアドバイスに飢えていました。
そのような所、とある有名人社長が贔屓にしている占い師がおり、その人の助言を経営方針に盛り込んで成功したという話を聞きつけました。もしかしたら私も何かしらのヒントが得られるかもしれないと、早速この占い師に占ってもらうことにしました。
実際見てもらうと、「占い」というよりは私のような人物に関する大量のデータから、最もベターな方法を選び出して道を示すといった感じの内容でしたが、実に有意義な助言をいただくことができました。占いはどこかオカルトめいたものと思っていたのですが、経営方針にまで深く絡んでくるような内容に関する有意義なデータや助言をもらえるのであれば、もっと速くから訪れておけば良かったと感じています。
私はこの占いをきっかけに、毎週末占い師にみてもらうようになりましたがそのおかげもあり経営も上手くいくようになりました。何か大きな決断をするときなど、かなり役立っています。”

●有名人も使っている占い師にお世話になりました
“先日テレビの情報番組で有名人も愛用している経験豊富な占い師という特集が組まれており、20年以上にわたって良く当たる占い師として人気を博している方が出演していました。とくに恋愛や結婚についての占いが得意ということで、気学とタロットで有名人の運勢やこれから起こることを当てていました。なんとその占い師さん、予約を取れば一般人でも占ってもらえるとのこと。私は占いはあまり信じていない方でしたが、そのテレビ番組を見て占い師さんにみてもらいたくなったのです。
最近、私にはプロポーズをしようか迷っている方がいるのですが、その人に対していつ・どのタイミングで告げれば良いのかが分からなかったのでそのテレビに出演していた占い師の予約を取って利用してみました。その方と1時間程度話をしてみたところ、「すぐにプロポーズをする事」・「ロマンチックな場所で行う事」「婚約指輪と一緒に何かプレゼントをあげる事」の3つのアドバイスをもらって実践してみましたが、相手は泣きながら喜んでくれましたので無事にプロポーズをする事が出来ました。お互いの親にも紹介済みですし、結婚の話が無事進んでいる状況です。今は準備で忙しいですが、彼女との同棲も始まり毎日幸せに過ごすことができています。
きっかけ作りを与えてくれた占いの先生には心から感謝すると共に、結婚生活で迷いや悩みが生じたら今後もお世話になりたいと感じました。”

●占いで、理想の自分に
“私は、内気でネガティブな性格だと自分で思っていました。そんな自分を少しでも変えたいと思い、占い師さんに占ってもらって、これからどうしたら運気があがるのか、自分を変えるためにはどうしたらよいのかを聞いてみることにしました。
すると私は、潜在的に情熱を持ち合わせている人間だと教えてもらいました。確かに好きなことへの集中力と情熱はだれにも負けないという気持ちがあります。それを見抜かれてしまったのです。しかも私の放つオーラは、有名人と同じものだとも教えてもらいました。私はそれで少し自信を持つことができました。潜在的にはそのような性格があるとわかったので、それを表面に出せるかどうかは自分次第です。意識的に理想の自分を出す努力をすることで、性格は変われるし、性格が変わればその後の人生にも大きく影響してくると教えてもらいました。”

●占い師のおかげで有名人に会えました!
“私は大好きなアイドルグループが居て半分追っかけに近いことをしています。この前もどうしても行きたいライブがあったのですがファンクラブでもなかなか取れなかったりする超激戦のライブでした。会場のキャパが狭く、どこの席でも神席というような感じです。当たらなかったら大人の力でなんとかするしかありませんが、かなりの出費になってしまいます。
もうどうしても行きたいからこうなったら願掛けをするしか無い!と思って原宿にいた占い師の人にラッキーナンバーとラッキーカラーを聞いてその数字に縁のあるコンビニに行って、ラッキーカラーの服を着て抽選を行いました。そしたら嘘のような本当の話でチケットの抽選に受かり、もちろんライブに参加することもできました!ラッキーカラーとナンバーだけでしたけど、占い師の方の言うことがズバリ的中で本当にびっくりしましたね。後で調べたら有名人も利用する占い師さんだったそうで、すごい人にたまたま頼んでいたみたいでした。有名人が信頼するだけあって占いの的中率は高いみたいです。また激戦のライブがあったら、お願いしようと思います。”

精神状態と大きく関わっていた件。

“つい先日にネットでの占い師に夢占いを占ってもらいました。断片的でしたが、よく当たっていました
内容は「高いところから落ち、落ちる感覚を感じ、地面すれすれで目が覚める」というもので、結果が「何かを知りたいと言う気持ちの表れ」だといいます。ついでに「周囲が自分をどう思っているのかと無意識に思っていた」と結果に書いてありました。正直、私の周りには友達がいないし、何だかさけられているような雰囲気でしたので、ちょっと驚きました。「自分は周りと違うから」と自分なりに解釈していたのですが、心の奥ではどうしてそうなったのかが気になったのでしょう。実際、冷たい眼で見られたりする理由が見つからないので。
でも占ってもらったことによって、改めて自分を見つめるいい機会にはなったかもしれません、速くこの夢から解放されたいので、いつか自分で解決してみたいです。”

●不安な夢を見たなら占い師に相談を
“先日、とても怖い夢を見ましたから、憂うつな気持ちになりました。その内容は、自分が死んでしまうというものです。まさか、自分のお葬式の夢を見るなんて、想像もしたことがなかったです。もしかしたら予知夢だろうかと恐ろしくなりましたから、夢占いの鑑定をしてもらうことにしました。
まずは、占い師について詳しい情報が載っている口コミサイトをチェックしました。ランキング表がついていますから、とても参考になります。しかも、鑑定料金も明記されていますので、予算に合わせて選べるというメリットがあります。さまざまな占い師について見当した結果、評判がよかったところに鑑定してもらいました。とても怖かったのですが、新しい自分がスタートする機会が近づいていると聞いて、とても驚きました。実は、そろそろ婚活を始めようと思っていたからです。夢に励まされたように感じました。
その占い師は鑑定料金は決して高くありませんでしたし、また気になることがあれば占い師に診断してもらうつもりです。”

●診断でわかった、運命の人!?
“友人から聞いた話ですが、ある夜、こんな不思議な夢を見たそうです。
その夢の中で、友人は、ある知人の結婚式に参列していました。その知人は友人にとって職場の同僚という関係ではあるものの、特に親しい間柄というわけでもありません。そういうこともあってか、夢の中では「嬉しい」という感情よりも「不思議」という感情の方が強かったそうです。また、その新郎が友人の小学校の同級生で、知人とは何の関係もない人だったので、余計不思議と感じたそうです(むしろ「悔しい」という感情も強かったと言っていました)。
それが心に強く残り忘れられなかった友人は、知人の占い師の方にそれとなく尋ねてみたそうです。すると、診断によれば、その夢は友人とその同級生の再会を知らせてくれているとのことでした。友人はその時は半信半疑だったそうですが、後日、同窓会で再会を果たし、現在付き合っているそうです。
夢診断は、こんな不思議な力もあるのだということが分かり、驚いていますし、占い師さんすごい!と思います。”

●初めての占いは新鮮なものでした
夢占いを専門にしている占い師が地元にいるということで、面白半分に行ったことがあります。電話で予約したのですが、夢について詳しくメモを書いてきてほしいとのことだったので、占いに行くまでの数日間分の夢をメモして持っていきました。
その占い師は、私が書いた夢についてじっくり読み込み、時々私にその状況であったり、その時感じていたことについて質問しました。そのあと、近くに置いてあった本を広げながら、夢占いをしてくれました。全く知識のない私に対してわかりやすいように、先ほど取り出した本の挿絵を示しながら「この夢にはこういった意味がある」「ここのところにはこういった兆しがある」と丁寧に教えてくれました。
今悩んでいたことについても、占いを通してアドバイスをくれたため、占い師のアドバイス通りに生活していたところ悩みはすっかり解消されました。”

●川が増水する夢
“私はここ何日か同じ夢を見ます。それは、近所の川が増水し、自分が溺れている夢です。あまり気にしないようにしていましたが、何日か続けて同じものを見るので少し怖くなりました。夢に何か意味があるのではないかと思いましたので、夢診断ができる占い師さんを探すことにしました。
私にはなぜか占いが好きな友人が多く、その友人たちに聞くと夢診断ができる占い師さんを紹介してくれました。その占い師さんは主にメール占いをやっていて、対面の占い師さんよりも安く占ってもらえるとのことでした。
占いの結果ですが「川が増水している夢は運気が下降気味ということを表しています。そして溺れるというのは、今抱えている問題が大きくなってしまうという意味を表しています。悲観的にならず、慎重に行動してください」という返信でした。結果は少しショックでしたが、かなり当たっていたので驚きました。占い師さんからは、悲観的にならず、慎重にというアドバイスもいただけたので、注意しながら毎日を過ごそうと思います。”

柔和な心を持つ占い師に

“私は占いの経験がけっこうな数ありますが、その中でもおすすめしたい占い師の方は、どんな結果でも正確に、けれども不安を与えず希望を与えるような伝え方をしてくれる方です。
悪い結果が出ても、そこから抜け出すには何をすればいいのか、どんな対応をすればいいのかということまでを知らせ、しっかりフォローしてくれる方に鑑定してもらうのがおすすめな利用方法だと思います。
以前、行きつけの占い師の方に望まない嫌な結果が伝えられてしまったとき、逆上しかけて思わずひどい文句を口にしてしまったことがあるのですが、その方は笑顔で、誰しも人生には辛い壁があるものなのだから励し、その後どうすれば良いかまでしをっかりアドバイスしてもらったことがあります。そのような、お客に誠実な対応と心を持った占い師の方に鑑定は頼みたいものです。”

●理系大卒ですが占いは考慮にいれます。
おすすめの占い師は、具体的に行動指針を出してくれる人です。可能であればバイオリズムの周期表を沿えて説明してくれるとさらに良いです。
占いを信じる人間ではありませんでした。100パーセント当ることは期待しません。しかし、実際に致命的な失敗を避けたことが何度もあります。逆に無理をしてバイオリズムが下がっているときに行動すると失敗が多いです。バイオリズムを用いた占いは、私にとって相性が良いです。絶対とまでは言いませんが、転ばぬ先の杖には充分なります。
曖昧で中途半端な助言よりも、多少のずれがあっても具体的な言葉のほうが身に染みます。そういう責任感あふれる占い師に出会う機会はかなり貴重です。適当に探すのも運命的で面白いかもしれませんが、感想や評価を前もって知ることである程度確実に絞り込むことが可能です。
私がよく行く占い師さんは新宿の占いの館にいるのですが、四柱推命で占ってくれます。自分や周りに変化が起こる時期など、具体的に教えてくれるので面白いです。「来年、あなたの周りの環境が大きく変化します。それを良い方向に持っていくか、悪い方向に持っていくかはあなた次第です」と言われています。まだ来年になってみないと分かりませんが、この占い師さんはかなり信頼しているので、当たると信じています。”

●TVたまたま目にしたもの
“普段はあまり占いというものを信じないほうなのですが、出勤前にたまたま目にした占い師の星占いで、今日のラッキーアイテムはピアスです。と言っていたことが妙に気になり、普段はつけないピアスをつけて仕事に出かけました。
仕事中はピアスは禁止だったのですが、その日はつけたまま仕事をしていました。早速当時の課長に呼び出され課長のデスクへ向かいました。到着するや否やお説教かと思いきや、お褒めの言葉。いつも朝少し早くついてしまうので会社の玄関を掃いていたことが社長の目にとまり、あいつは誰だ?となり、課長のもとで働く私であることが判明し、次の月の辞令にて係長へ昇進。
つけていたピアスですが、その日の夕方社長と課長に君以外にも普段はピアスをつけている社員はいるのだろうが、今後は君に免じて地味なものであれば良しとしよう。と言われ、次の週の朝礼の時にその件が話に上がり同僚にも株が上がったのを思い出します。
それ以来、その朝の番組で見た占い師の占いはおすすめです。こんなことってあるんですね。
私は実際にその占い師に会ってみたくなり、この前予約をして占ってもらいました。恋愛運や仕事運、金運など丁寧に占ってくれましたよ。テレビの星占いだけでは満足できないという人は、ぜひ占い師に直接占ってもらうといいです。自分だけのアドバイスもくれますし、話のネタにもなりますよ。”

●占いについての体験談
“占いには、生年月日、顔のホクロや足の手相まで、様々な種類があります。もともと占いが好きで、占いの本や雑誌などは定期的にチェックし、趣味でタロット占いができるようにもなりました。最初はその程度で満足していましたが、だんだんと、占い師さんに占ってもらいたくなりました。
私が行ってきた奈良県の占い師の先生は、主にパワーストーンによって人の悩みや人生についてのアドバイスをしてくれました。
占いについての私のイメージは、一方的に先生がこうしろ、ああしろと言うものだと思っていました。けれど先生は、まず最初から今悩んでいることや自分はどうなりたいか、たくさんの質問をしてきました。本当に人見知りで、初対面の人とは全く話すことができない私はとてもびっくりして案の定、沈黙ばかりが続いてしまいました。
10代の子供時代、家庭環境も悪く不登校が続いていたことについて、先生は因果について説明してくれました。そして前向きになれるようにパワーストーンを目の前で一つずつ選んでくれました。おかげで今は、あまり気に病むこともなく、気力が出てきました。今ではたまに遊ぶ友達もできましたし、パワーストーン占い師はかなりおすすめと言えます。”

有名人の占い結果で当たるか判断!

“占い師が当たっているかどうかって尺度がないので、判定しにくいなぁと思っていたのですが芸能人や有名人を鑑定した結果で判定できると知りました。
ただ結婚するとかではなく何年に出会いがあって、何年に結婚運が上昇すると言っていて若くない婚期を逃がしたタイプの有名人の婚期も当てちゃっている場合もあるので、そんな人に見てもらいたいなぁと思っていました。そんな時に知ったのが電話占いやネット・メール占いで中には何年先も予約でいっぱいで直接占ってもらえないような占い師も登録していたりするので、ラッキーだと思いました。テレビに出演するような半分有名人の様な占い師って絶対に素人は見ないと思っていたのですが、意外に身近に感じられて鑑定してもらえるんですよ!早速鑑定してもらうとズバズバ当たっていて結婚や仕事について迷う事が無くなりました。”

●いよいよ開業にまでこぎつけました!
“知り合いの知り合いにお願いして有名人も御用達の占い師の先生にみてもらうことにしました。
仕事で行き詰っていた私は藁にもすがる思いで占いの先生のところへ。さすが有名人の方も来られるだけあって隠れ家的なところでミステリアスな先生でした。
話し始める間も無く先生は「あなた、開業したいのよね?」と一言目で私願望を当てられました。その頃は会社員だったのですが、何回か先生のところへ通いんながらアドバイスを求めました。スーツ姿をやめること、髪の毛を短めに切ること、カジュアルな服装でおしゃれにすること、たくさんのアドバイスをもらいながらついに私は資金が溜まって会社を辞めました。ストレスから解放されたきもちよさでいっぱいでした。
先生からアドバイスされたとおり、東西の方角のあるビルの一室をかりて、現在は社長として日々過ごしています。”

●かなり有名な占い師の方に占ってもらいました。
“わたしは以前に、占い師の中でも著名な先生に占ってもらったことがあります。
かなり有名人ですから、予約を取るのも大変でした。その先生は、姓名判断と生年月日で、わたしの未来について占ってくださいました。わたしが当時抱えていた問題は、今の彼と結婚できるかどうか、そして借金問題でした。先生は、わたしの姓名からすぐに、お金のトラブルが多い運勢だとおっしゃりました。特に父親や、男関係でお金にまつわるトラブルが多いことを指摘されました。実際、うちの父は借金を抱えて、わたしに泣きついてくることがありますし、付き合っていた彼もお金にルーズで、わたしからお金を借りることがしばしばありました。こういった男運のなさを指摘され、それを改善するためには、まず、連絡を控えることをアドバイスしてくれました。実際その後わたしは彼に別れを告げましたし、父にもお金はもう貸さないと宣言しました。おかげで運気は上がってきています。”

●いまの彼氏と結婚してもいいのか相談しました
占い師のなかでもすでに有名人となっている某占い師の先生に私の恋愛はどうか聞いてみることにしました。
先生は私がよろしくお願いしますといっただけで悩みであるいまの彼氏の話を始めました…本当に驚いてあっけらかんとしてしまいました。
そして先生はいまの彼氏と結婚してもいいけれども注意ごとがいくつかあると私の不安要素である彼のママのことや、忘れられない初恋の人のことまでアドバイスしてくれました。やっぱりこのまま結婚してもしあわせになれないとのことでした。思い切っていまの彼氏と別れた方が運命の人に出会えると言われ…数日後私と彼は些細なことで喧嘩になり大げんかに。やはり別れを決意しました。いまは心の整理中ですが、新しい恋に向けて占い師の先生に言われた通り髪を切って、イメチェンをして習い事もはじめて精進しています。”

●有名人御用達!行列のできる占い師さん
“以前、有名人御用達の占い師さんに占ってもらったことがあります。その占い師さんはテレビに出ていて、手相を見る方でした。私もみてもらいたくなり、母親と一緒に占いに行くとそこにはかなりの行列が。テレビ出演効果もありますが、もともと人気の占い師さんだということでした。
2時間並び、やっと私たちの順番がまわってきました。手相というのは、はじめにその人の手の差し出し方などを見るそうで、「最近調子がいいみたいですね」と言われました。たしかにそうで、最近彼からプロポーズをされ結婚を決めたばかりの時でした。そして肝心の手相の線ですが、彼との結婚は絶対上手く行くから安心しなさい。と言われ嬉しかったです。
母親は「肝臓系の病気に注意してください」と言われていました。今度、病院で検査してもらうそうです。また「宝くじを買うとまあまあな額が当たるかもしれません」とのことでしたので、占いの帰りに母親はさっそく宝くじを購入していました。占い師がいう「まあまあな額」とはどのくらいかわかりませんが、当たるといいねと二人で話しています。”